K Dance Studioの理念

K Dancing Studioでは
こう考えています。

基本モットー
「やって楽しい、見て楽しい」
 
ダンスをしている本人が面白くなくちゃ意味がない!
でも、独りよがりなダンスは見ていてつらいですよね。
見ているほうも楽しめる様なダンスを目指しましょう♪




考え方×熱意×テクニック

=能力 





この3つが成長していかなければ良いダンサーにはなれないと考えます。
またダンサーの能力は、これらの掛け算で求められると考えます。


「考え方」は、-100(マイナス)から+100(プラス)まで存在します。
例えば、何か悪いことをしてやろう考えればマイナス。
みんなのためになる行動しようと考えればプラスになります。
掛け算ですのでこの「考え方」がマイナスになればすべてがマイナスに働いてしまいます。


「熱意」は、その人のやる気を表します。これは0~100まであると考えます。
やる気がない状態は「0」です。

「テクニック」は、もちろんダンスをうまく踊るための技術です。
これも0~100まであります。

「考え方」がマイナスになればどんなに「熱意」があろうと、「テクニック」があろうと
全てがマイナスに作用してしまいます。
例えば、ダンスが好きで熱意もあり、テクニックも抜群である人が、同じ教室の仲間をおとしめようとたくらんでいたらどうでしょうか?
いくら才能があっても周りからの支持を得られなくなり、その道は閉ざされてしまいます。


K Dancing Studioでは「考え方」を重視してレッスンしています。
テクニックは二の次で良いとさえ思っています。

そして「考え方」を伸ばす取り組みの一つが「あいさつ」です。

元気よく、ハキハキと「おはようございます」から始まります。
夜でも「おはようございます」とあいさつしてください。
業界の慣習ではありますが、当教室では新しく仕切りなおすという意味で「おはようございます」とあいさつしています。


そして仲間とのコミュニケーションを大事にしています。

様々な年齢層が通う教室ですが、仲間意識を強く持つようにしています。
ダンスはグループで踊ることが多いです。
(群舞ともいいます)
一緒に踊る仲間たちとの意思疎通ができてなかったら踊りもバラバラになります。

周りの人たちと協調性をもつ訓練をし、
ダンスだけでなく今後の人生で活用してもらいたいと思っています。






お問い合わせはこちらから

0721-21-6737

(教室専用電話)

ダンスで心も身体も健康になろう!

inserted by FC2 system